50歳以上の筋トレ 6【高重量より健康】

1 :牛丼 ★:2019/11/22(金) 20:35:59 ID:WeEtOJ/R9.net
一気に奈落の底へ──。合成麻薬MDMAの所持容疑で逮捕された沢尻エリカは、中華圏でも絶大な人気を誇っていた。

沢尻のことを長年ウォッチしてきた台湾人ジャーナリストは、3年前にオピニオン誌「共誌」のなかで、沢尻本人から“改名”してほしいと頼まれた、知られざるエピソードを披露している。

フェミニンすぎて馴染めず…

言うまでもなく中華圏では、外国人の姓名も漢字だけで表記される。トランプ米大統領は台湾で「川普(ちゅあんぷぅ)」、中国では「特朗普(たぁらんぷぅ)」。マイケル・ジャクソンも台湾だと「麥可傑克森(まいかぅじえこぁせん)」、中国なら「迈克尔・杰克逊(まいこぅある・じえこぁしゅん)」になる。

日本人も例外ではなく、「松隆子(松たか子)」、「小田切讓(オダギリジョー)」、「南天群星(サザンオールスターズ)」、「濱崎步(浜崎あゆみ)」、「瀧川克里斯汀(滝川クリステル)」といった具合。ひらがなやカタカナの部分は、戸籍上の漢字にしたり似た音や意味を当てたりとさまざまだ。

沢尻エリカは戸籍上も「エリカ」なので、中華圏では当初、「澤尻繪(=絵)里香」と表記されていた。だが2008年に本人たっての希望で突然、「澤尻英龍華」と“改名”される。英知、英傑、英雄の英にドラゴンと華やかさを加えた、中華圏の人が見ても雄々しく剛毅な名前だ。

長年、沢尻に密着し続けてきた台湾人ジャーナリストの陳怡秀によると、沢尻は自身の名前が中華圏で「繪里香」と表記されることを知り、その字面があまりにも可愛らしくフェミニンすぎるのを嫌って、陳に“改名”案を依頼したのだという。陳は、日本風に読めば音が「エリカ」に近く、しかも力強く主張する漢字を組み合わせ「英龍華(えいりゅうか、中国語読み:いんろんふあ)」を考案した。

エリカ(Erica)はツツジ科の花の一種で、沢尻の両親はこの花から娘を命名した。「澤尻英龍華」と並べれば「川端に泰然と咲くエリカ」の意味にもなる。陳が沢尻に「エリカの花言葉は『孤独』なのよ」と教えると、彼女は満足そうな笑みを浮かべたという。

続きまーす
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191122-00000005-courrier-cn

0件をまとめました。
最新情報はこちら