■理化学研究所STAP問題で死人輩出 木下潮音■

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/09/08(月) 22:25:39.29 ID:FklID5HS0.net
第一芙蓉法律事務所の木下潮音弁護士は、理化学研究所に対し抑圧的な極右人事労務政策を教唆し続けていたが、
ついにその抑圧行為によって死人が発生した。STAP問題で自害した笹井氏である。木下潮音が教唆し安易に降格や
処分といった所員の身分を脅かす行為を著しく行ったため、ついには笹井氏は自らの命を絶ったのである。このことは
笹井氏の遺書を見ても明らかであり、STAPの作成がうまくいかなかったことそのものではなく、人事組織上の問題で
悩んでいたと書かれているのである。こういった問題のある行為を、弁護士の立場でありながら公然と行う木下潮音は、
人権意識や、人間の尊厳を著しく害するところであり、もはや弁護士として存在すること自体が失当であり、さらに
弁護士としての地位は有していないと言うべきである。
http://www.njss.info/users/toEntryForGuest/2181294/
http://www.njss.info/bidders/view/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E8%8A%99%E8%93%89%E6%B3%95%E5%BE%8B%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80/

2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/09/09(火) 22:51:15.54 ID:kBO68GUL0

小保方さんをイジメているのも木下だ!!

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/09/20(土) 18:36:07.37 ID:IJT6irWi0

.

         / ̄ ̄ ̄\     _|\/\/\/\/\/|__ 
       /ノ / ̄ ̄ ̄\    \                /
      /ノ / /        ヽ  < 国民の バ───カ!!> 
      | /  | __ /| | |__  |  /                 \
      | |   LL/ |__LハL |   ̄|/\/\/\/\/\| ̄
      |\L/ (・ヽ /・) V
      ノ//リ ⌒  ●●⌒ ),ミヽ   まんまと騙されやがってwww 
    / く0|     __   ノゝ \  これからも理研に居座って
   / /⌒ \   ヽ_ノ /ノ ⌒\ \捏造研究を続けてやるからなww
  (_  ̄ ⌒  \__ノ |⌒  ̄___)税金からの年収5000万円美味しいですw
    ` ̄ ̄ノノ | V Y V| V/´ ̄   
      )ノ |  |___| |

http://www.youtube.com/watch?v=KyR3DJHlufI#t=593

http://www.youtube.com/watch?v=2tTpMv2Gio4&feature=player_detailpage

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=sxbK9n9CTo0

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/09/24(水) 01:03:06.23 ID:YGY3WmzZ0

 
木下潮音の日ごろの悪辣極まりなき拙劣な蛮行に比べたら、

小保方さんのしでかしたことなんて大したことじゃねえってw

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/09/24(水) 22:45:18.44 ID:em2XxTax0

木下潮音!!また延々と引き延ばしてねえできちんと対応せんか!!
引き延ばすのはてめえの横に広がった体だけで十分だからさっさと対応せんか!!
会社の名誉もへったくれもねえぞコラ!!役員の責任問題どうしてくれるんだコラ!!
てめえ和解で済む話が決裂しただろうがコラ!!
てめえがクソババ根性丸出しで失礼な発言飛ばすからだろうがコラ!!
全部暴露されてんだぞコラ!!ビデオ流失だぞコラ!!
会社のイメージ悪すぎだろコラ!!てめえ自分が金欲しさにろくでもねえ入れ知恵寄こしてんじゃ
ねえぞコラ!!そんなことしてたら会社のイメージ悪すぎだぞコラ!!会社ってのはなあ、株主様と社員のもんで
てめえのもんじゃねえんだぞコラ!!分かっとんのかコラ!!
くっだらねえ講演会やってる暇があったら世間様のために精進せんかコラ!!!!

6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/09/29(月) 18:17:26.79 ID:0sJCS51z0

                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                   /::::::::::::::::::::::::ヾヽ
                  .i:::::::://///::::::::::::::::::|
                 .|::::::/ ::////⌒⌒ i.:::::ノ
                .|:::::/         |::::|
                 |::/.  .ヘ    ヘ.  |::|
                 .⊥|.-(=・).-.(・=)-.|⊥   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                l .!:;  ⌒´.し.`⌒  ::|. l   .|>>3 木下さん、いつものことですが反応のしかたが大げさですね。
                 ゝ.ヘ         /ィ  _ノ
               __,. -‐ヘ  <ニ二ニ>  /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          _ -‐ ””   / !\  ̄ /!\     ゙̄ー- 、
         ハ       /.  |ヽ  ̄ ̄ /|  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! . ̄ ̄  !    .>      / !
           |   |     _>  .|.    .|   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     |    |    /     i  .∧
       / \  |     ヽ    i    i   /      | / ハ
       ハ   ヽ |     ヽ    !    !   /      |    /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | .  |  /       |   // \
     /     \ |      .ヽ  i   i /         | /- ‘    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐”二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─—、_/ ′二ニヽ’ \–──┴” ̄ ̄ ヽ   |

7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/10/08(水) 00:01:13.97 ID:08vkejy90

木下潮音は弁護士会館を歩くときは静かに!
ドシドシうるさい!

8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/10/12(日) 05:28:09.95 ID:AhCT+5c8O

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/10/30(木) 11:47:30.37 ID:h3mQ9h440

木下潮音は弁護士会館を歩くときは静かに!
ドシドシうるさい!

10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/10/31(金) 00:31:16.98 ID:DAysYopX0

秋の夜長はきのしたしおねスレage祭りw

11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/11/14(金) 21:12:32.63 ID:yC/Wvtiz0

秋の夜長はきのしたしおねスレage祭りw

12 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/11/20(木) 23:01:58.01 ID:G2Hplezr0

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は、東京労働局のセミナーに出講するも、
 
労働局の職員に対し、「解雇や残業の未払いくらいやったって全然問題
 
ないんですよ」などと発言し、違法行為を行うように経営者や人事担当者を
 
焚き付ける行為を行い続けいている。こういった本当のことを本人に直接
 
苦言すると、弁護士バッジをやくざがイレズミをちらつかせるかの如くちらつかせ、
 
訴えるぞなどと脅迫をはじめるさまは老害が出ていると評するにほかにない。
 
そもそも木下潮音は、助言指導のみであっせんを申し出ていない事案に対し、
 
労働局が打ち切りをしたなどと発言するなど、助言指導の制度をまるで理解しておらず、
 
経営法曹と言えるレベルであるのか甚だ疑問であり、拙劣で浅ましく下卑たその言動に
 
弁護士としての何らの品位すら感じることができない。

13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/12/06(土) 00:41:52.16 ID:H/CQe5c30

秋の夜長はきのしたしおねスレage祭りw

14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2014/12/25(木) 23:31:51.77 ID:e24dwBZH0

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は、東京労働局のセミナーに出講するも、
 
労働局の職員に対し、「解雇や残業の未払いくらいやったって全然問題
 
ないんですよ」などと発言し、違法行為を行うように経営者や人事担当者を
 
焚き付ける行為を行い続けいている。こういった本当のことを本人に直接
 
苦言すると、弁護士バッジをやくざがイレズミをちらつかせるかの如くちらつかせ、
 
訴えるぞなどと脅迫をはじめるさまは老害が出ていると評するにほかにない。
 
そもそも木下潮音は、助言指導のみであっせんを申し出ていない事案に対し、
 
労働局が打ち切りをしたなどと発言するなど、助言指導の制度をまるで理解しておらず、
 
経営法曹と言えるレベルであるのか甚だ疑問であり、拙劣で浅ましく下卑たその言動に
 
弁護士としての何らの品位すら感じることができない。

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9404/20141118_4

http://news.livedoor.com/article/detail/9481151/

15 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/01/06(火) 12:41:19.15 ID:fp9vlwIQ0

また木下潮音が小保方さんイジメやってるのか?
懲戒されなきゃなんねえのは、木下潮音自身だろ!!
弁護士としてはもとより、人間としての存在そのものを懲戒されないといけないところに来ている。

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/01/06(火) 20:57:23.29 ID:MB6A4WXp0

こら木下潮音!!なんとか言ってみろ!!
この売国奴のくそったれが!!抑圧的な右翼人事ばっかりやってんじゃねえぞ!!

17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/01/14(水) 22:40:24.19 ID:RmP1LL1F0

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は、東京労働局のセミナーに出講するも、
 
労働局の職員に対し、「解雇や残業の未払いくらいやったって全然問題
 
ないんですよ」などと発言し、違法行為を行うように経営者や人事担当者を
 
焚き付ける行為を行い続けいている。こういった本当のことを本人に直接
 
苦言すると、弁護士バッジをやくざがイレズミをちらつかせるかの如くちらつかせ、
 
訴えるぞなどと脅迫をはじめるさまは老害が出ていると評するにほかにない。
 
そもそも木下潮音は、助言指導のみであっせんを申し出ていない事案に対し、
 
労働局が打ち切りをしたなどと発言するなど、助言指導の制度をまるで理解しておらず、
 
経営法曹と言えるレベルであるのか甚だ疑問であり、拙劣で浅ましく下卑たその言動に
 
弁護士としての何らの品位すら感じることができない。

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9404/20141118_4

http://news.livedoor.com/article/detail/9481151/

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/01/19(月) 23:08:55.49 ID:G6SBpxG/0

新春木下シヲネスレあげw

19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/01/27(火) 01:12:11.82 ID:Je9R2LcA0

おい木下潮音!!おまえまた小保方さんいじめやってるのか!!
金をむしりとってるだけのお前が人様のこと偉そうにあげつらうな!!
売国奴!!いいかげんにしろ!!

20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/02/02(月) 14:52:37.61 ID:cIbJbHp30

おい木下潮音!!小保方さんイジメやめろ!!
労基法違反で逃げ回ってる犯罪者が、人様のことで首突っ込むな!!

21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/02/16(月) 21:54:25.05 ID:f0auRTgj0

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は、東京労働局のセミナーに出講するも、
 
労働局の職員に対し、「解雇や残業の未払いくらいやったって全然問題
 
ないんですよ」などと発言し、違法行為を行うように経営者や人事担当者を
 
焚き付ける行為を行い続けいている。こういった本当のことを本人に直接
 
苦言すると、弁護士バッジをやくざがイレズミをちらつかせるかの如くちらつかせ、
 
訴えるぞなどと脅迫をはじめるさまは老害が出ていると評するにほかにない。
 
そもそも木下潮音は、助言指導のみであっせんを申し出ていない事案に対し、
 
労働局が打ち切りをしたなどと発言するなど、助言指導の制度をまるで理解しておらず、
 
経営法曹と言えるレベルであるのか甚だ疑問であり、拙劣で浅ましく下卑たその言動に
 
弁護士としての何らの品位すら感じることができない。

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9404/20141118_4

http://news.livedoor.com/article/detail/9481151

22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/02/17(火) 01:36:52.38 ID:62f/QKu+0

次の重要ポイントは早稲田博士号だ

小保方博士論文問題はもうコピペとは関係ない問題となっている

なぜかと言えば早稲田が論文だし直しというめちゃくちゃな事を
認めてしまったから

出し直しされる論文にはコピペはないから、もうコピペ問題にはなり得ない

しかしながら、研究の主たる部分の実験結果が理研の外部調査委員会で
実質的に否定されたのも同様なため、博士論文においても前回
書かれた論文を書き直したとしても、重要な実験部分に大き
な疑惑があるためこれを認めるわけにはいかないだろう

当然ながら博士号剥奪だ

コピペ問題抜きにしても小保方は処分となる
博士論文出し直しても早稲田としては通すわけにかないな
博士論文の骨子でもあるキメラマウスもテラトーマも実はでき
ていない事がばれてるし

犯罪者レベルの捏造者に再授与する博士号はいくら早稲田といえどもないはず

23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/02/17(火) 01:37:29.21 ID:62f/QKu+0

小保方博士論文もSTAP論文も同一テーマの研究
STAP研究の前身が博士論文研究

論文の根幹となるのはキメラマウスやテラトーマ
STAP論文が否定され、キメラマウスやテラトーマが
実際はSTAPでは作られていなかった事が指摘され
研究内容そのものの虚構性が暴かれている

つまり、同一テーマで同様実験によるところの博士
論文も内容的には否定されたに等しい

小保方氏が博士号を与えられるに足るだけの研究者でない事は明白
これに博士号を再授与するとか、あり得ない

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/02/18(水) 01:08:07.28 ID:VRdiK+110

>>22-23
労基法違反で人を殺した犯罪者である木下潮音がそんなこと言える立場なのか?
だいたいコピペコピペって、会社の嘘をペタペタ書面に張り付けてるだけの木下潮音が、
そもそもコピペという行為を批判できる立場なのかもはなはだ疑問であるし、
その言動が下衆で浅ましく下卑ていることは、日ごろの木下潮音の言動から見て、
明々白々である。よって木下潮音こそ虚構性を丸出しにした、乱痴気騒ぎを繰り返す
愚連隊のような手合いであるといわざる得ない。こんな木下潮音がいつまでも
国家資格たる士業を生業としていることが、我が国の国益を損ねアベノミクスを
沈静化させかねない、重大な損失をもたらし続けている。

25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/02/23(月) 19:23:36.61 ID:9AtND8Us0

犯罪者を勝たせてしまった!
犬飼眞二裁判長
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/court/1400753938/

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/04/03(金) 18:13:35.94 ID:VFj6bdqx0

「自家蛍光の確認はしていなかった」

理研の第2次調査委員会の場で、小保方元研究員は次のように証言した。

委員「死んだ細胞が光ったっていうの(=自家蛍光)と、色で区別されていました?緑以外の光が出ているかどうか」

小保方氏「私、それ、すごく今では甘かったなと思うんですけれども(中略)赤ちゃんのマウスでやったら光ったんですね。
結構。で、もう私それがもう嬉しく て、本当に嬉しかったんですよ。なので、あんまりそれが、自家蛍光なんじゃないかとか、
そこまでは思ってなかったんです。正直」

委員「でも、スペクトル調べれば簡単に分かりますね?」

小保方氏「そうなんですよね。それをやれば良かったんですけど」

委員「やってなかった」

小保方氏「はい。やってなかった。それにライブセルイメージングでやったときに(中略)少し死細胞が入っていることは、
まあ分かっていたといえば分かっていたので、まあそういう、あまり死んだ細胞の自家蛍光っていうことに関しては、正直」

委員「気にしてない?」

小保方氏「あの、甘かったと思って」

http://www3.nhk.or.jp/news/web_tokushu/2015_0324.html

27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/04/03(金) 20:27:01.88 ID:z5QOFfvl0

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は、東京労働局のセミナーに出講するも、
 
労働局の職員に対し、「解雇や残業の未払いくらいやったって全然問題
 
ないんですよ」などと発言し、違法行為を行うように経営者や人事担当者を
 
焚き付ける行為を行い続けいている。こういった本当のことを本人に直接
 
苦言すると、弁護士バッジをやくざがイレズミをちらつかせるかの如くちらつかせ、
 
訴えるぞなどと脅迫をはじめるさまは老害が出ていると評するにほかにない。
 
そもそも木下潮音は、助言指導のみであっせんを申し出ていない事案に対し、
 
労働局が打ち切りをしたなどと発言するなど、助言指導の制度をまるで理解しておらず、
 
経営法曹と言えるレベルであるのか甚だ疑問であり、拙劣で浅ましく下卑たその言動に
 
弁護士としての何らの品位すら感じることができない。

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9404/20141118_4

http://news.livedoor.com/article/detail/9481151

28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/04/23(木) 06:39:46.08 ID:wBivLhNp0

小保方さんは嘘つきだからな

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/04/23(木) 22:42:30.17 ID:zQL8KtfQ0

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は、東京労働局のセミナーに出講するも、
 
労働局の職員に対し、「解雇や残業の未払いくらいやったって全然問題
 
ないんですよ」などと発言し、違法行為を行うように経営者や人事担当者を
 
焚き付ける行為を行い続けいている。こういった本当のことを本人に直接
 
苦言すると、弁護士バッジをやくざがイレズミをちらつかせるかの如くちらつかせ、
 
訴えるぞなどと脅迫をはじめるさまは老害が出ていると評するにほかにない。
 
そもそも木下潮音は、助言指導のみであっせんを申し出ていない事案に対し、
 
労働局が打ち切りをしたなどと発言するなど、助言指導の制度をまるで理解しておらず、
 
経営法曹と言えるレベルであるのか甚だ疑問であり、拙劣で浅ましく下卑たその言動に
 
弁護士としての何らの品位すら感じることができない。

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9404/20141118_4

http://news.livedoor.com/article/detail/9481151/

30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/06/01(月) 14:44:19.05 ID:YWM02wz+0

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は、東京労働局のセミナーに出講するも、
 
労働局の職員に対し、「解雇や残業の未払いくらいやったって全然問題
 
ないんですよ」などと発言し、違法行為を行うように経営者や人事担当者を
 
焚き付ける行為を行い続けいている。こういった本当のことを本人に直接
 
苦言すると、弁護士バッジをやくざがイレズミをちらつかせるかの如くちらつかせ、
 
訴えるぞなどと脅迫をはじめるさまは老害が出ていると評するにほかにない。
 
そもそも木下潮音は、助言指導のみであっせんを申し出ていない事案に対し、
 
労働局が打ち切りをしたなどと発言するなど、助言指導の制度をまるで理解しておらず、
 
経営法曹と言えるレベルであるのか甚だ疑問であり、拙劣で浅ましく下卑たその言動に
 
弁護士としての何らの品位すら感じることができない。

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9404/20141118_4

http://news.livedoor.com/article/detail/9481151/

31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/06/11(木) 14:48:28.94 ID:0V56aVsw0

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は、東京労働局のセミナーに出講するも、
 
労働局の職員に対し、「解雇や残業の未払いくらいやったって全然問題
 
ないんですよ」などと発言し、違法行為を行うように経営者や人事担当者を
 
焚き付ける行為を行い続けいている。こういった本当のことを本人に直接
 
苦言すると、弁護士バッジをやくざがイレズミをちらつかせるかの如くちらつかせ、
 
訴えるぞなどと脅迫をはじめるさまは老害が出ていると評するにほかにない。
 
そもそも木下潮音は、助言指導のみであっせんを申し出ていない事案に対し、
 
労働局が打ち切りをしたなどと発言するなど、助言指導の制度をまるで理解しておらず、
 
経営法曹と言えるレベルであるのか甚だ疑問であり、拙劣で浅ましく下卑たその言動に
 
弁護士としての何らの品位すら感じることができない。

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9404/20141118_4

http://news.livedoor.com/article/detail/9481151/

32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/06/14(日) 12:18:55.32 ID:GLTZoT4V0

>>1
それは本当か!?木下は、STAP細胞問題で笹井氏を自殺に追い込んでいたんだ!
法律家としての品位のカケラがないだけでなく、人の命までもて遊んでいたんだ!こ
いつの今までしてきたことは、無免許運転で死亡事故を起こしたことと同じだ!

 木下潮音!おまえみたいに金もうけしか脳がなく、人の命すら軽くあしらう人で
なしは、今すぐ弁護士やめちまえ!!法曹界から消えろ!!!

33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/06/16(火) 14:34:23.13 ID:Fu0LBEEw0

木下潮音の失礼な態度や誹謗中傷する文書などは、もはや万死に値する蛮行といえるもので、
明示的な人権侵害行為である。このような野蛮で下衆な行為を繰り返す木下潮音は弁護士を
辞めるのが相当であり、弁護士を続けろなどと昨今の批判に対する助言を行う行為そのものが
失当である。弁護士を辞めるよう、強く退職勧奨を行っていくべきとするべきところである。
退職勧奨は木下潮音も行ってもよいとしている。しかも無能な者の解雇は当然などと、他人の
人格権や無視した暴言を、見てきたかのように行うそのさまはもはや老人性の痴呆か何かを
発症していると推認されるべき状況である。最高裁判例に従い、速やかに加療処置がとられる
べきである。そのうえで復職に適さないから弁護士としての職務を停止する旨の
判断を弁護士会などが可及的速やかに行うべきである。

34 :千葉県がんセンター腹腔鏡手術死亡問題:2015/06/22(月) 13:20:22.74 ID:3UkQ3e0k0

マスゴミ・売国奴・医療業界が隠そうとする真実———————安楽死———————奴隷に勝手に死なれては困る

安楽死旅行企画が大人気|竹田恒泰チャンネル

https://www.youtube.com/watch?v=XmP1TRsAe88

武田邦彦:安楽死と大麻、そして売春・・・オランダに学ぶ

https://www.youtube.com/watch?v=nWV8YOY39tw

安楽死党

自殺は後遺症が怖い!だから———————————–安楽死制度————————————-安心して生きるために

35 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/06/23(火) 15:12:00.25 ID:AKglctdR0

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は、東京労働局のセミナーに出講するも、
 
労働局の職員に対し、「解雇や残業の未払いくらいやったって全然問題
 
ないんですよ」などと発言し、違法行為を行うように経営者や人事担当者を
 
焚き付ける行為を行い続けいている。こういった本当のことを本人に直接
 
苦言すると、弁護士バッジをやくざがイレズミをちらつかせるかの如くちらつかせ、
 
訴えるぞなどと脅迫をはじめるさまは老害が出ていると評するにほかにない。
 
そもそも木下潮音は、助言指導のみであっせんを申し出ていない事案に対し、
 
労働局が打ち切りをしたなどと発言するなど、助言指導の制度をまるで理解しておらず、
 
経営法曹と言えるレベルであるのか甚だ疑問であり、拙劣で浅ましく下卑たその言動に
 
弁護士としての何らの品位すら感じることができない。

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9404/20141118_4

http://news.livedoor.com/article/detail/9481151/

36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/06/30(火) 15:27:59.36 ID:6hL/Aa1i0

木下潮音は死人を出して訴えられていることは有名な事実。
とんでもな人間だ!!!

37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/07/01(水) 20:12:03.45 ID:qLccJaIq0

>>36
いやいや、こいつに「人間」なんて表現はもったいない。人間失格でちょうどいいんじゃない?

40 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/11/23(月) 13:59:09.56 ID:j6ZWLjVo0

小保方イジメも木下潮音の仕業か

39 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/07/25(土) 19:46:57.14 ID:fXN2i8+h0

木下潮音!!!てめえは日テレの事件の反省もなく、なに執筆活動とかしてんだ!!!
文章を書くヒマがあるなら反省文を書いてHPに掲載しろ!!!
不謹慎だ!!!弁護士やめろ!!!弁護士会に懲戒請求の書類をもう10通以上出してんだぞ!!!
一万筆の署名とか爆弾を送りつけられないうちにとっとと弁護士を辞めろ!!!
出ていけ!!!弁護士会館にも来るな!!!ドシドシ足音もうるさい!!!!
環境権を著しく侵害している!!!!労基法違反に飽き足らず憲法違反だ!!!!

38 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/07/01(水) 23:57:25.46 ID:rTFWqFOB0

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は、東京労働局のセミナーに出講するも、
 
労働局の職員に対し、「解雇や残業の未払いくらいやったって全然問題
 
ないんですよ」などと発言し、違法行為を行うように経営者や人事担当者を
 
焚き付ける行為を行い続けいている。こういった本当のことを本人に直接
 
苦言すると、弁護士バッジをやくざがイレズミをちらつかせるかの如くちらつかせ、
 
訴えるぞなどと脅迫をはじめるさまは老害が出ていると評するにほかにない。
 
そもそも木下潮音は、助言指導のみであっせんを申し出ていない事案に対し、
 
労働局が打ち切りをしたなどと発言するなど、助言指導の制度をまるで理解しておらず、
 
経営法曹と言えるレベルであるのか甚だ疑問であり、拙劣で浅ましく下卑たその言動に
 
弁護士としての何らの品位すら感じることができない。

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9404/20141118_4

http://news.livedoor.com/article/detail/9481151

41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/11/25(水) 14:28:42.41 ID:jTFsoPTx0

木下潮音!!!てめえは日テレの事件の反省もなく、なに執筆活動に講演とかしてんだ!!!
文章を書くヒマがあるなら反省文を書いてHPに掲載しろ!!!
不謹慎だ!!!弁護士やめろ!!!弁護士会に懲戒請求の書類をもう10通以上出してんだぞ!!!
一万筆の署名とか爆弾も送りつけた!!とっとと弁護士を辞めろ!!!
出ていけ!!!弁護士会館にも来るな!!!ドシドシ足音もうるさい!!!!
環境権を著しく侵害している!!!!労基法違反に飽き足らず憲法違反だ!!!!

42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2015/12/10(木) 17:24:32.81 ID:G0Rxe6oj0

第一芙蓉法律事務所の木下潮音は、東京労働局のセミナーに出講するも、
 
労働局の職員に対し、「解雇や残業の未払いくらいやったって全然問題
 
ないんですよ」などと発言し、違法行為を行うように経営者や人事担当者を
 
焚き付ける行為を行い続けいている。こういった本当のことを本人に直接
 
苦言すると、弁護士バッジをやくざがイレズミをちらつかせるかの如くちらつかせ、
 
訴えるぞなどと脅迫をはじめるさまは老害が出ていると評するにほかにない。
 
そもそも木下潮音は、助言指導のみであっせんを申し出ていない事案に対し、
 
労働局が打ち切りをしたなどと発言するなど、助言指導の制度をまるで理解しておらず、
 
経営法曹と言えるレベルであるのか甚だ疑問であり、拙劣で浅ましく下卑たその言動に
 
弁護士としての何らの品位すら感じることができない。
 
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/336385/
 
http://www.sakurafinancialnews.com/news/9404/20141118_4

http://news.livedoor.com/article/detail/9481151/

43 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2016/01/09(土) 01:38:24.59 ID:iJS3yIEf0

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は愛知県で懲戒処分となったブラック士業社労士に入れ知恵をした張本人だ!!
 
すべての始まりは木下潮音だ!!こいつが問題社員の対応法などとと、自分がブラック士業で問題児なのに、人様のことを公然と人権侵害する
 
行為を教唆した結果だ!! しかもメンタルヘルス社員の対応などというものは、自殺した時に非がない証拠の取り方まで教唆している!!
 
講演会などと称したものの実態は、ブラック士業のオペレーション教授会だ!!講演資料は全部回収され、配布資料はなく頭に入れるか、自分たちの
 
事務所を使えと結局ビジネスの話しになる!!金を悪どくむしり取っている!!
 
木下潮音こそ大至急懲戒処分が必要だ!!
 
https://www.bengo4.com/roudou/n_4075/
 

44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2016/01/09(土) 01:41:11.54 ID:iJS3yIEf0

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は愛知県で懲戒処分となったブラック士業社労士に入れ知恵をした張本人だ!!
 
すべての始まりは木下潮音だ!!こいつが問題社員の対応法などとと、自分がブラック士業で問題児なのに、人様のことを公然と人権侵害する
 
行為を教唆した結果だ!! しかもメンタルヘルス社員の対応などというものは、自殺した時に非がない証拠の取り方まで教唆している!!
 
講演会などと称したものの実態は、ブラック士業のオペレーション教授会だ!!講演資料は全部回収され、配布資料はなく頭に入れるか、自分たちの
 
事務所を使えと結局ビジネスの話しになる!!金を悪どくむしり取っている!!
 
木下潮音こそ大至急懲戒処分が必要だ!!
 
https://www.bengo4.com/roudou/n_4075/
 

45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2016/05/10(火) 02:38:33.11 ID:vmuwMN/e0

>>40
 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は愛知県で懲戒処分となったブラック士業社労士に入れ知恵をした張本人だ!!
 
すべての始まりは木下潮音だ!!こいつが問題社員の対応法などとと、自分がブラック士業で問題児なのに、人様のことを公然と人権侵害する
 
行為を教唆した結果だ!! しかもメンタルヘルス社員の対応などというものは、自殺した時に非がない証拠の取り方まで教唆している!!
 
講演会などと称したものの実態は、ブラック士業のオペレーション教授会だ!!講演資料は全部回収され、配布資料はなく頭に入れるか、自分たちの
 
事務所を使えと結局ビジネスの話しになる!!金を悪どくむしり取っている!!
 
木下潮音こそ大至急懲戒処分が必要だ!!
 
https://www.bengo4.com/roudou/n_4075/
 

46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2016/05/14(土) 09:31:41.45 ID:onJOJhcf0

木下しょうもねえは死者に哀悼を示して弁護士辞めろ!!!

47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2016/06/03(金) 01:50:11.71 ID:KABMslwP0

木下潮音は医学会の国際的競争力を失わせた
その代償はあまりにも大きい

48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2016/06/18(土) 00:18:38.83 ID:iJmuqASx0

下を向いて歩こう ロリコン 小児性愛者 ペドフィリア 児童ポルノ 中高年 高齢者 独身 派遣 底辺 無職 社会復帰失敗 社会不適合者 老母 婆さん ババア 母親死亡 ももクロ

49 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2016/08/20(土) 17:24:53.34 ID:QShJoNCM0

評判最低で下らない講演ばかりの木下潮音は弁護士辞めろ!!!

50 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2016/09/30(金) 22:04:25.01 ID:QIrBL3+90

 
第一芙蓉法律事務所の木下潮音は、東京労働局のセミナーに出講するも、
 
労働局の職員に対し、「解雇や残業の未払いくらいやったって全然問題
 
ないんですよ」などと発言し、違法行為を行うように経営者や人事担当者を
 
焚き付ける行為を行い続けいている。こういった本当のことを本人に直接
 
苦言すると、弁護士バッジをやくざがイレズミをちらつかせるかの如くちらつかせ、
 
訴えるぞなどと脅迫をはじめるさまは老害が出ていると評するにほかにない。
 
そもそも木下潮音は、助言指導のみであっせんを申し出ていない事案に対し、
 
労働局が打ち切りをしたなどと発言するなど、助言指導の制度をまるで理解しておらず、
 
経営法曹と言えるレベルであるのか甚だ疑問であり、拙劣で浅ましく下卑たその言動に
 
弁護士としての何らの品位すら感じることができない。
 
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/336385/
 
http://www.sakurafinancialnews.com/news/9404/20141118_4

http://news.livedoor.com/article/detail/9481151/

51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2016/10/01(土) 19:50:27.40 ID:BVAZyYkj0

システム開発裁判アドバイス

裁判は、申し立て書を提出するだけでシステム開発よりも簡単に行えます。

システム開発の特許権・著作権・報酬等の料金請求をする際は、以下の理由から開発技術の立証をするべきです。
・契約技術の争点でなく契約解釈の争点となってしまう
・契約技術の料金でなく契約解釈の料金になってしまう
・低技術開発ほど得して高技術開発ほど損してしまう
・能力が高い技術者が報われなくなってしまう
技術判定は、裁判所でシステム開発内容を鑑定してもらって下さい。裁判官は、システム開発に精通してないため裁判所の専門委員が対応します。

システム開発裁判の主張・立証は、以下の背景から弁護士に委任するよりも技術者自身が本人裁判をする事をお勧めします。
・開発技術に精通した弁護士が不足している
・開発技術の把握が弁護士業務かの判別も曖昧である
・開発技術の立証は弁護士の適性として困難である
・開発技術の内容を弁護士に説明するのは困難である
従って弁護士と依頼者の双方に負担となってしまいます。

システム開発訴訟の審理
www.courts.go.jp/vcms_lf/20901004.pdf

70件をまとめました。
最新情報はこちら