産経、焦る 自民内で女系天皇容認論相次ぎ [541636285]

1 :風吹けば名無し:2019/11/27(水) 22:03:56 ID:uh/d5UTcp.net
既報 の通り、10月中旬頃に木下は謝罪するためにオーナー夫妻の自宅を訪ねている。しかし謝罪は受け入れられなかった。

「その後も優樹菜は『弁護士を通してでも謝罪をしたい』と伝えているようです。でもいまだに謝罪は受け入れてもらえない。そのため問題解決がまったく進まないんです」(木下の友人)

「店長の自宅を訪問した数日後、フジモンさん(夫のFUJIWARA藤本敏史)が優樹菜のお母さんの携帯から店長に電話しています。店長も分かっていると思うのですが……。
お店側は『弁護士に一任している』とか『法的措置も考えている』と言っていましたが、弁護士からの連絡もない。お姉ちゃんは『優樹菜も謝罪の連絡をしているので、せめてなにかの連絡は欲しい。
訴えてくれてもいいから、とにかく連絡が欲しいです。今は全てが無視なのでどうしていいかわからない』と話していました」(同前)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191121-00015652-bunshun-ent

0件をまとめました。
最新情報はこちら