【殺人パヨク革マル枝野幸男】<これが立憲民主党だ!>辻元清美「天皇が生理的に嫌い あの一族と空気を吸ってるだけで吐き気がする」

1 :フルネルソンスープレックス(秋田県) [GB]:2019/11/28(Thu) 21:37:11 ?PLT ID:21HuW4lx0.net
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
 沢尻エリカ薬物逮捕の衝撃はまだまだ収まりそうにない。売れっ子女優だっただけに各方面への影響は拡大する一方だ。とりわけ、来年のNHK大河ドラマには甚大な
被害が出ている模様。本人に対しても、「薬物SEX」映像流出に闇組織が蠢き出していた!

 沢尻エリカ容疑者(33)がMDMAを所持したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕された件が、大きな波紋を広げている。来年のNHK大河『麒麟がくる』出演が
吹っ飛んだばかりか、過去の薬物SEX、いわゆる「キメセク全裸動画」が流出秒読みといわれているのだ。

「沢尻容疑者の薬物疑惑の再燃、それに伴う大河降板危機は週刊実話(6月20日号)が6月に報じており、またも早すぎる完全的中スクープに芸能界は話題騒然です。
今回、警視庁組織犯罪対策5課が11月16日、沢尻の自宅をガサ入れしMDMA2錠が出てきて逮捕。斎藤道三の娘で、織田信長の正妻となる帰蝶(濃姫)という
重要役で出演が決まっていた大河もオジャンになり、女優生命の危機といえます」(芸能記者)

 ただ、それ以上に深刻なピンチが忍び寄っている。

「それが『キメセク動画』です。過去の男たちと違法ドラッグをキメつつ、興奮度を高めてSEXをする…そんなベッド映像が今後、複数流出する可能性があるのです」(同)

https://npn.co.jp/article/detail/89314741/

0件をまとめました。
最新情報はこちら