日本の初代天皇は始皇帝を騙した徐福!?

1 :天之御名無主:2019/07/06(土) 18:26:14.04 .net
天皇家は朝鮮系ではなく中華の人だった!

2 :天之御名無主:2019/07/06(土) 20:35:54.06

スレタイ大胆

3 :天之御名無主:2019/07/06(土) 21:32:19.44

これマジか

4 :天之御名無主:2019/07/07(日) 00:19:10.88

時代が合わないだろ

5 :天之御名無主:2019/07/07(日) 10:39:58.57

朝鮮顔とか言ってたやつらw

6 :天之御名無主:2019/07/07(日) 22:30:58.82

そうなんか

7 :天之御名無主:2019/07/07(日) 23:44:15.18

胡散臭

8 :天之御名無主:2019/07/08(月) 12:29:26.09

徐福がいろいろ日本に教えたのかよ

9 :天之御名無主:2019/07/08(月) 15:51:18.97

それならもっと発展が早かっただろうに

10 :天之御名無主:2019/07/08(月) 23:48:23.59

徐福天皇か、違和感ないな

11 :天之御名無主:2019/07/09(火) 03:14:11.80

姓+名+天皇は違和感ありまくるけどなあ

12 :天之御名無主:2019/07/09(火) 07:22:05.97

徐福天皇なんて言い方無いだろ

13 :天之御名無主:2019/07/09(火) 11:32:57.23

古くからの説なの?

14 :天之御名無主:2019/07/09(火) 17:55:21.95

来ようとしたとかは言われてたけど徐福天皇説も昔からあったのかな

15 :天之御名無主:2019/07/10(水) 04:52:15.98

実のところ神武天皇を祖とする現皇室が
日本列島で最初に誕生した王族というわけではない

16 :天之御名無主:2019/07/10(水) 10:32:29.68

徐福天皇が他の王族を駆逐したの

17 :天之御名無主:2019/07/10(水) 14:56:28.24

いろいろ皇帝から巻き上げた?預かった宝物とかあったんでしょ
そういうので現地民を雇ったんかな

18 :天之御名無主:2019/07/10(水) 19:30:00.83

天皇系譜上の初代、神武天皇は、
海(天)村雲命。

徐福と出雲王国の第8代オオナモチ、八千戈さまの妹君、高光媛(天道媛)との御子、五十猛。長じて、海(天)カゴヤマと、

徐福は二度目の渡来で吉野ヶ里を本拠地とし、

宗像王家(出雲王国の分家)の末娘、市杵島媛と政略結婚して生まれた第二子のホヤ媛(第一子はホホデミ)の
異母兄妹が結婚して生まれたのが、

海(天)村雲。

出雲王国の乗っ取りを企てて出雲王国の(第8代の)主、副二人の王を殺害するテロ事件を起こした徐福ら渡来人(実効主犯はホヒとヒナドリ)らですが、侮っていた出雲王国は意外にも強固で反撃にでた事で
徐福は引率してきた二千人の海童(秦国人)と妻子を置き去りにして秦国に逃げ帰った。

取り残され、散りじりになっていた海童(秦国人)たちを五十猛/カゴヤマが呼び集めて丹波国に移住して国を建てました。

先の出雲王国の大逆テロ事件の影響で
葛城に大量移住していた出雲族(摂津三島の人々も加わる)らが大和に出雲第二王国の建設を夢見て開発に勤しんでいたところに

北の丹波国の海村雲が丹波人(元々は秦国人や子孫たち)を武装させて大量に大和に侵入してきて威勢をはって、
先住の出雲族らを凌駕した事から
海村雲を大王に推戴。出雲神族(=王族)の媛踏五十鈴日女命(三輪山の初代祭主に就任済)を大王后とする等して
丹波葛城(大和)連合王国の大倭国が成立。

海王朝、海部王朝、大王宮が葛城の笛吹(高尾張)に在った事から高尾張王朝などと呼ばれる

海村雲から11代約300年の命脈を保ちました(ホホデミの子孫(親戚)の大和侵攻(所謂、神武東征)により滅亡)。

19 :天之御名無主:2019/07/10(水) 21:47:31.72

徐福天皇追い出されたの!?

22 :天之御名無主:2019/07/11(木) 00:57:36.70

皇室の系図を見ると、神武天皇から第17代履中天皇まで
順調に次世代への王位継承が続いている。これが史実なら
神武天皇は西暦1世紀半ばの人物だ。しかし、実際には皇室系図
は他の豪族たちより世代数が5〜6世代分多いという指摘もあり、
履中天皇以前もそれ以降と同じように同世代の人物へ王位継承
していた可能性がある。神武天皇を西暦1世紀よりさらに5、6
世代分後の人物だとすると西暦2世紀末〜3世紀初頭頃の人物で
原初の大和政権は女王卑弥呼と同じ時代に誕生したことになる。

21 :天之御名無主:2019/07/11(木) 00:47:48.35

一世代あたり平均25か26歳ぐらいで子供を作るだろ?
神武天皇を一世代目として倭の五王に比定される大王たちが
15〜18世代目。現皇室の先祖とされる継体大王が20世代目。
推古天皇が22世代目。聖徳太子が23世代目。天智天皇と天武天皇
が25世代目。現在伝わる皇統譜と睨めっこする限りでは日本の
初代天皇は西暦1世紀の人物で、後漢の光武帝から金印を貰った
倭奴国王と同時代の人物と考えられる。ただし、皇統譜上で
神武天皇と今の天皇の間に断絶・省略があるなら話は別だ。

20 :天之御名無主:2019/07/10(水) 21:59:13.84

来てないよ

23 :天之御名無主:2019/07/11(木) 10:39:24.35

1世紀半ば!?やっぱり徐福天皇なのか!

24 :天之御名無主:2019/07/11(木) 11:06:40.24

徐福は紀元前3世紀

25 :天之御名無主:2019/07/11(木) 15:55:31.22

初代天皇が徐福である必要も無い。

26 :天之御名無主:2019/07/11(木) 17:50:04.67

じゃぁやっぱり朝鮮のひとなのか…

27 :天之御名無主:2019/07/11(木) 19:58:06.49

本宮先生スレ立て乙

28 :天之御名無主:2019/07/11(木) 23:41:04.61

これは興味深いですね

29 :天之御名無主:2019/07/12(金) 01:43:58.51

>>22
挿入されてる天皇もいると考えないと

30 :天之御名無主:2019/07/12(金) 21:51:02.60

聖徳太子の件もそうだけど、どんどん昔の常識が変わっていくな

31 :天之御名無主:2019/07/12(金) 23:02:00.81

>>29
架空の先祖を捏造する意味はない。どうせ建国年を紀元前660年に
合わせるならたくさん年齢の正常な架空の先祖を作ればいいのに
記紀はそうしないで天皇の年齢のほうを延ばした。天皇という表現が
誤解の原因なのだろうが、実際に大和政権が奈良盆地から日本全国へ
勢力を拡大するのは邪馬台国より後の崇神天皇の時代から。それまでの
天皇は奈良盆地に住む一豪族家の主と呼ぶのが正確で日本列島の広域を
支配した7世紀以降の天皇とは全く違う。神武が知りうる限り皇室の先祖
だった。とはいえ大和政権と邪馬台国が同じとは決まらない。違う可能
性もあるので、記紀はどうにかして中国で知名度が高い邪馬台国の歴史を
大和政権の一時期に位置づける工夫をした。神武より前の物語は他の豪族
などが持っていた神話を適当に継ぎ接ぎして創作した物語だから史実性はない。
イザナギやアマテラスが天皇の先祖だという話も神話なので疑ってかかるべき
だろう。

32 :天之御名無主:2019/07/12(金) 23:10:59.93

>>19
徐福=徐市(徐フツ。、、、フツ主神/フツ御魂神)/彦福。
徐市(フツ)さま。福の文字がお好きだった事から自らの名にしました。=徐福。

中国の史記には始皇帝を二度も騙して、巨万の財宝、財貨と共に前後併せて五千人の童男童女、あらゆる職業の熟練者に(こっそり?身内の者たちを紛れ混ませ)
日本列島に言った事が書かれて、
二度目の渡航は、、
、、、行きて還らず。風聞では広い領地等を得て彼の地の王となった。云々。

一度目の渡航では渡航の一年前に事前工作に
ホヒとヒナドリ(現、出雲国造家の祖)を出雲王国の王の下に送り、財宝ほか珍貴な貢ぎ物をする等して出雲王国から渡来許可を取り付けます(直ぐ連絡員が徐福らの居留地に渡来許可を伝えに向かった)。
ホヒ親子はそのまま出雲王(オオナモチ)の近習(スパイ/諜報活動)として召し抱えられました。

やがて、石見の五十猛海岸に大船団が来航して徐福が引率する二千人が上陸。
そこに居を構えました。

33 :天之御名無主:2019/07/12(金) 23:16:15.51

>>32
この際(第一回目の渡来時)、徐福さんは和名(偽名)にホアカリを名乗りました。(天火明/彦火明=徐福)

34 :天之御名無主:2019/07/13(土) 00:24:11.39

これは至急教科書に載せないといけない!

35 :天之御名無主:2019/07/13(土) 20:21:21.62

落ち着け

36 :天之御名無主:2019/07/13(土) 21:41:39.09

でもこれは大変な事やと思うよ

37 :天之御名無主:2019/07/14(日) 11:55:52.63

詳しい人いるね

38 :天之御名無主:2019/07/15(月) 10:19:26.63

>>18
二千人の配下や妻子を置き去りにして慌てて母国に逃げ帰った

39 :天之御名無主:2019/07/15(月) 10:31:02.20

徐福天皇記

42 :天之御名無主:2019/07/15(月) 14:11:39.35

読みたくなってきた
出版してほしい

47 :天之御名無主:2019/07/21(日) 01:33:01.48

徐福天皇の子孫が取り寄せたのかな

50 :天之御名無主:2019/07/21(日) 04:34:17.48


53 :天之御名無主:2019/07/25(木) 17:16:40.72

まさかねぇ・・・・

58 :天之御名無主:2019/08/03(土) 17:51:32.65

徐福天皇!

62 :天之御名無主:2019/08/04(日) 18:25:31.93

中国側の記録を参考にすると、天皇家より前に存在した日本の王は
後漢の光武帝から漢倭奴国王の金印を授かった人物、安帝に生口(奴隷)
を献上し謁見を求めた帥升、邪馬台国の女王卑弥呼と台与(神武・欠史
八代と同時期の女王?)などである。

日本書紀の記録では、大己貴命・事代主神のような出雲系の神々や
饒速日命が神武天皇より前の日本の王のようである。とにかく紀元
前210年代の徐福渡来から、後2世紀末頃の神武天皇の大和定住まで
400年ほどの開きがあり、その間複数の王権が日本に存在したのではな
いかと推測される。大和政権が日本の広域を支配し始めるのは4世紀に
入ってからで、天皇家第10代目崇神天皇が天皇家で初めて大多数の豪族
に王と認められた人物だと考えられる。源氏で譬えるなら、始祖の源経基
が神武、征夷大将軍の源頼朝が崇神のようなもので、欠史八代の王の記録は
一つの豪族が天下人にのし上がるには何世代もかかるということを意味して
いるのかもしれない。徐福王朝が大和政権にどのように繋がってくるのか
今後古代史研究が進むことで解明されることを期待する。

96 :天之御名無主:2019/09/08(日) 11:27:29.76

曹操の鏡と大分の鏡が似ているらしい
これはもう邪馬台国も徐福天皇も全員九州説濃厚よ

147 :天之御名無主:2019/10/03(木) 17:49:19.14

日本の始祖である徐福天皇の誕生日を国民の休日にする話はどうなったの

188 :天之御名無主:2019/10/13(日) 01:05:48.03

私たち日本の支配者の先祖は中国人ですと素直に
書くと、中国に併合されるおそれがあるから
我々は日本を作った神話の神の子孫だと誤魔化したのか?

しかし世代数が合わないのは重大だよな〜
2570年前に生まれた孔子の子孫だって
現在90世代、100世代目の子孫とかいてよさそうなのに
自称孔子の子孫は77世代とか83世代とかだからな。
前漢の孔安国は孔子の10世孫、後漢の孔融は孔子の20世孫
だそうだが、その通りには信じがたい
孔子家も天皇家も系図に省略があるのか?

277 :天之御名無主:2019/11/13(水) 23:39:25

徐福の宮家のイベントラッシュだよ

301 :天之御名無主:2019/11/26(火) 00:12:58

お馬鹿さん

309件をまとめました。
最新情報はこちら